C Cubeコンサルティングの独立制度を語る

平成27年7月、池袋に支社がオープンしました。支社長は入社7年目の加藤です。
銀座本社共々、何卒よろしくお願い申し上げます。
【座談会メンバー】※左から
加藤和希(平成21年 8月入社29歳 税理士)
田村和之(平成25年 9月入社26歳 2科目)
原 健良(平成24年 9月入社24歳 3科目)
伊藤裕章(平成22年11月入社32歳 税理士)


独立制度『のれん分け』

司会:加藤さんはのれん分けで独立した、と聞きましたが経緯をお聞かせ下さい
伊藤:加藤さんはもともと独立したくてC Cubeに入社したと聞いていますが・・・
入社してから、独立をずっと意識していましたね。ただ、一人でやるには限界があると、清水(代表)とか青山(役員)に話してはいました。
一人でコツコツとやっているのを想像したら、なんか違うな、面白くないな、と。
0だからみんなと一緒にやっていって、結果、会社が大きくなっていったら面白いんじゃないかな、ということで、支社という形でやらせてもらうことにしたんです。

原:独立、という話が出たのはいつ頃ですか?
加藤:一昨年の4月だったかな。清水さんとお客さんの帰りに話をしていて「支店とかいろいろ作ったほうがいいと思うんですよ」といったら「やってみる?」という流れになって「具体的に動きましょう!」というのが始まり。
伊藤:最初から『のれん分け』を考えていたわけではない?
加藤:考えていなかった。完全に独立がイメージでした。
伊藤:限界が来ますよね一人でやってても・・・。何より一人じゃ寂しいし面白くない。
一同:(うんうん)
田村:自分は加藤さんについて池袋にいきました。将来は独立したいと思っていて、そんな中で加藤さんが独立するというので声を掛けていただいたので・・・。
ついていけば自分が独立するときに大きな財産になるんじゃないかな、と思って一緒に行かせていただこうと思いました。

独立について考えたことはありますか?

司会:伊藤さんはどうですか?
伊藤:加藤とは逆なんです、自分は。独立する気はない、と。理由と言うか、家が自営で、親父が経営コンサルタントをやっているので、それを見ていて、「これは大変だな」と。
簡単に独立とか言える実力もないな、というのがまずありましたね。
原・田村:へ~
伊藤:加藤がのれん分けと言うか独立したじゃないですか。そして実績を作っている。それはやっぱり刺激を受けますね。なのでちょっと目線が変わってきたかな。
ただ、加藤と同じで、たぶん完全に一人でやるのは難しい時代だと俺も思う。支店なのかのれん分けなのか、どちらにしても会社が用意してくれている道があるので、ここに自分が乗っかるかどうかですかね。


司会:確実に刺激を受けていますね。もしもこの刺激がなかったらそんな気持ちにはならなかった?
伊藤:そうですね。独立じゃなくてもいいかな、と思っていました。組織なのでその中で青山※や本田※のようにパートナーになろうと。そのためにここで修行する、それもひとつのキャリアかなと思っていたんですけど・・・(※パートナー税理士)
司会:思っていたけど・・・
伊藤:将来的には未だに俺はそうなりたいと思っているけど、ただ、そこに至る過程で一人も経験しておくと、そこで得られる経験って莫大なんだろうな、と。
原:加藤さんの場合はのれん分けって言うけど完全独立で、伊藤さんのいう独立はこの会社を拠点に、という半独立、なのかな?そういう道が2つあるんだな、というイメージがわいてきます。
自分はどちらかというとパートナーを目指したい。支店をいっぱい作ってそこの長にはなるけど、ずっと清水さんの下というのがいいのかな、と思っています。

オープン後1年経過

司会:今、順調に顧客が増えているそうですね。毎月数件ペースで関与になっていると聞きましたが・・・
加藤:それは独立したからとかじゃなくて、たまたま、タイミングだと思います。入社して7年目ですけど、今、縁あって関与につながっているのは3年目、4年目くらいの時に出会っている人が大半です。あとは銀座時代に担当だったお客様からの紹介とか。
伊藤:報酬は自分で決めているでしょ?
加藤:基本的には自分で全て決めています。重要なことは清水に相談しますけど自分のお客さんは自分で何とかするって。
司会:責任があるわけですね。
加藤:そうです。自分の給料はここから出るし、スタッフの給料も(笑)
司会:田村さん、スターティングメンバーとして1年やってきましたが、今だからこそ聞いておきたいこととかないですか?
田村:頻繁に話は聞いてもらっているし特に、は無い・・・かな?ただ加藤の下は自分なので後輩へ対するプレッシャーとかはチョット・・・
司会:それくらいですか?
田村:それくらいです!曇りありません。
一同:加藤さんへの信頼感がすごいね~!

池袋支社長からのリクルートメッセージ

加藤:独立したいのか、したくないのか、と目的によって働き方は違うと思います。
自分は支社、支店を出していきたい、会社を大きくしていきたいと考えているので、そこに合致するような人が来てくれれば嬉しいです。
やる気があふれている人がいいし、目標を持って努力し続ける人もいいですね!