相続税シミュレーション

財産の棚卸しが終わったら、次に手掛けることは実際に相続税がいくらかかるのか?これを算定します。
そのためには、推定される相続人が誰で、どのような家族構成になっているのかをお聞きする必要がございます。
それによって、次の対策へと進んでいくことになります。

実際のシミュレーション表はどのようになっているのでしょう?こちらのシートをご覧ください。

この表で特徴的なのは、一次相続のほかに二次相続も表示されているということです。

この一次、二次というのは、ちょっと縁起が悪いのですが、例えばご主人様がお亡くなりになったケースが一次相続、
奥様がお亡くなりになったケースを二次相続
という表現とさせていただきました。

これによって、ご家族全体としての対策を検討することが容易になるということです。



メールでのお問い合わせはコチラ