東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

新型コロナウイルス感染症に関連する助成金・給付金の課税関係

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和2年7月10日号)

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、個人が国や地方公共団体から助成金・給付金等の支給を受けた場合、支給された金額に税金はかかるのでしょうか?

結論は、税金がかかるものとかからないものがあります。

 

1.税金がかかるもの(課税)

持続化給付金

家賃支援給付金

感染拡大防止協力金

雇用調整助成金

小学校休業等対応助成金 etc

 

2.税金がかからないもの(非課税)

特別定額給付金

子育て世帯への臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症対応従事者への慰労金

学生支援給付金

新型コロナウイルス感染症対応休業給付金 etc

 

他にも様々な種類の給付金・助成金がありますので、来年の確定申告の際は気を付けましょう。

 

(税務コンサルタント 星 宏明)