東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

特別貸付けに係る契約書の印紙税の非課税!

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和2年4月20日号)

 

4月7日、政府は緊急経済対策を閣議決定、これに先立ち、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置」が支援策として盛り込まれました。

 

その税制措置は、「納税の猶予制度の特例」等12項目にわたりますが、その1項目に「特別貸付けに係る契約書の印紙税の非課税」があります。

 

この租税措置は、公的金融機関や民間金融機関等が、新型コロナウイルス感染症によりその経営に影響を受けた事業者に対して行う特別な貸付けに係る契約書のうち、令和3年1月31日までに作成されるものについては、印紙税は課税されないというものです。

 

4月現在で、既にコロナ影響による融資を受けた事業者の方も対象になるので、今後この支援策が可決されたら、印税税の還付請求することを検討してみてはいかがでしょうか。

 

税務コンサルタント 保坂 研太)