東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

新型コロナウイルスの影響への対応

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和2年3月6日号)

 

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、各省庁から様々な支援措置が発表されています。

今回は経済産業省から発表されている資金繰り措置についてご説明します。

 

1.セーフティネット保証

経営の安定に支障が生じている中小企業者を対象に、一般保証と別枠の保証が利用可能となる資金繰り支援制度です。

 

2.セーフティネット貸付

一時的に売上の減少など業況悪化を期しているが、中期的には、その業績が回復・発展することが見込まれる中小企業者の経営基盤の強化を支援する融資制度。

 

3.金融機関等への配慮要請

政府系金融機関等に次の配慮が要請されています。

 ・適時適切な貸出

 ・返済猶予等の既往債務の条件変更

 ・企業の実績に応じた十分な対応

 ・セーフティネット貸付の活用

 

なお、民間金融機関に対しても、金融庁から、事業者への積極的な支援が要請されています。大変な混乱の中、資金繰りに不安がある際にはすぐご相談ください。

 

 

(税務コンサルタント 湯浅 さやか)