東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

富裕層対策 海外資産の取引記録の保管要請

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年11月18日号)

 

国税庁が重点課題としている富裕層対策。

現行制度として、国外財産調書の制度がありますが、更なる措置が検討されているようです。

現状では国外財産の保有残高等の状況を年に1度報告することが義務付けられています。

加えて、資金の流れを示す取引記録の保存を求めるようです。

今年12月にまとめる与党税制改正に盛り込み、2020年度税制改正に反映される予定です。

海外資産の課税逃れの防止のための措置がますます強化されそうです。

 

(税務コンサルタント 星 宏明)