東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

税務手続き、完全電子化へ!

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年11月15日号)

 

財務省は、企業の税務手続きで完全なペーパーレス化(電子化)を認める方針です。

 

一定の条件を満たしたクラウド会計サービスを使えば、現行ルールを緩和し、企業の税務書類を完全に電子化するというもの。

 

現在は、原則として請求書や領収証を紙で保存する義務があり、データのみで保存するためには一定の手続きやコストがかかり、中小企業での導入を阻んでいました。

 

今回の電子帳簿保存法の見直しは、202310月から導入されるインボイス方式(適格請求書等保存方式)に備えたものであり、年末に公表予定の来年度税制改正大綱に盛り込まれ、2020年の通常国会で審議される予定です。

 

いざ、ペーパーレスが義務化されるとなったときに慌てないよう、事前の対策が必要です。

 

(税務コンサルタント 棚村 亮介)