東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

最低賃金1,000円超える!

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年8月23日号)

 

厚生労働省より「令和元年度地域別最低賃金額改定の目安について」と題して2019年度の地域別最低賃金の公表がありました。この最低賃金については雇用形態に関係なく、都道府県内の事業場で働くすべての労働者に対して適用されます。公表された目安をもって最終的に各都道府県の労働局が決定して、10月初旬より全国で実施されます。

今年度の改正でついに東京都、神奈川県が最低賃金1,000円を超える予定です。過去3年連続で前年比約+3%で推移しており、今後も「働き方改革実行計画」の方針通りであれば全国加重平均1,000円まで目指しているとの事なので2023年まではこのペースであがる見込みです。

給与の見直しや今後の採用の際にお役に立てれば幸いです。

 

↓ご参考までに。厚生労働省HP地域別最低賃金。

https://www.mhlw.go.jp/content/11302000/000537302.pdf

 

(税務コンサルタント 保坂 研太)