東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

【地方税】ダイレクト納付に係る銀行口座の事前登録手続きが8月19日から開始されました!

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年8月19日号)

2019年10月から「地方税共通納税システム」が稼働し、自宅や職場のパソコンからすべての地方公共団体への電子納税が可能となります。特に、同システムの対象税目である「個人住民税(特別徴収分)」もその一つで、毎月わざわざ住民税の納付書を持って金融機関の窓口に行く必要がなくなります。

 

なお、「地方税共通納税システム」における納付方法は、次の2つの方法があります。

① インターネットバンキングやATMによる納付

・・・納税者が、Pay-easy(ペイジー:税金・各種料金払込みサービス)を利用して納付する方式。

 

② ダイレクト納付

・・・事前に登録した金融機関口座を指定して直接税金を納付する方式。

納付手続が簡単で、即時又は期日を指定して納付することが可能。

代理人に依頼して納税することも可能。

(将来的には、クレジットカードやコンビニでの納付の追加も検討されています。)

 

ダイレクト納付を行うためには、事前に金融機関口座の登録が必要です。

下記期間に事前登録された口座は、金融機関の審査が終了すれば、「地方税共通納税システム」のダイレクト納付が利用可能となります。

<事前登録実施期間>

 8月19日(月)から9月13日(金)まで

 ※土日祝日は除く

 ※受付時間は10:00から18:00まで

 

<注意事項>

 ・事前登録には、eLTAX(地方税ポータルシステム)の利用者IDが必要になります。

  8月9日(金)時点でeLTAXの利用者IDをお持ちの利用者の方は、口座の事前登録が可能です。

 ・今回、事前登録を行わない場合でも、9月24日(火)以降、PCdesk(Web版)または

  PCdesk(DL版)から口座登録を行えば、ダイレクト納付を利用できます。

 ・金融機関の審査は、最大1か月程度を要する場合がありますので注意が必要です。

 

<「地方税共通納税システム」の対象税目>

① 法人都道府県民税

② 法人事業税

③ 地方法人特別税

④ 法人市町村民税

⑤ 事業所税

⑥ 個人住民税(特別徴収分、退職所得分)

※将来的には、固定資産税や自動車税などの賦課税目等の追加も検討されています。

 

詳細につきましては、eLTAX内の下記ホームページをご確認ください。

<地方税共通納税システムの特設ページ>

http://www.eltax.jp/www/contents/1553671583266/index.html

 

<【共通納税システム】事前口座登録についてのお知らせ>

http://www.eltax.jp/www/contents/1565223089738/index.html

 

(税理士 前田 賢二)