東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

東京都の中小企業者向け省エネ促進税制

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年8月12日号)

 

東京都では独自の制度として、事業所に省エネ設備を設置すると事業税を減額できる措置が設けられています。しかし、適用実績は平成29年度までで909件と、あまり活用されていないようです。

 

この省エネ促進税制は一定の省エネ設備の取得価額の半分を法人事業税の金額から減免するもので、減免される限度額は本来支払う事業税の半分までとなっています。超過部分については、申請すれば繰越す事が可能です。

 

具体的な対象設備は東京都環境局のホームページ「中小企業者向け『省エネ促進税制対象機器』」に記載されているので、省エネ設備を導入予定の方は、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

(税務コンサルタント 星 宏明)