東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

令和初!路線価公表

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年7月15日号)

国税庁は、7月1日に路線価を公表しました。

路線価は相続税評価を行う際に用いる土地の評価額で、国税庁が景況を考慮して毎年公表しているものになります。

 

今年の平均路線価は前年比1.3%のプラスとなり、4年連続上昇しました。

令和初の路線価日本一は34年連続で東京の銀座5丁目中央通りとなりました。

1㎡が4,560万円(前年は4,432万円)ですので2位の大阪の1,600万円と比較してぶっちぎりの1位です。

 

都道府県ごとに見ると、東京、大阪など19の都府県で平均路線価が前年と比べ上昇、一方27県では下落しています。

今回の路線価公表も、首都圏と地方圏の差がさらに広がったようです。

興味がある方は、「国税庁 路線価」で検索してみてください。

自分の自宅がどんな評価になっているか見てみるのも面白いと思います。

 

(税理士 加藤 和希)