東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

消費税引上に伴う住宅ローン控除の特例を創設

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年6月17日号)

令和元年度税制改正において、 10月の消費税率引上げに際し、税負担の増加を緩和するため、 住宅ローン控除の特例が創設されました。

<特例の概要>

①控除期間が3年延長(10年から13年へ)されます。

②この延長される3年間において、税率引上げ分(2%) に相当する額(限度額あり)が控除されます。

<適用要件>

①令和元年10月1日から2年12月31日までの間に居住の用に供した場合

②住宅の取得の対価の額に含まれる消費税等の税率が10%であること

なお、1年目から10年目までの10年間においては、 従来の住宅ローン控除における税額控除を受けることができます。

(税理士 本田 佳世)