東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

キャッシュレス決済によるポイント還元事業

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年5月31日号)

消費税引き上げに伴う需要変動の平準化やキャッシュレス化促進のため令和元年10月1日の消費税率引き上げ後の9ヶ月間、加盟店として登録を受けた中小・小規模事業者の店舗(EC販売含む)で消費者がキッシュレス決済手段(例:クレジットカード・電子マネー)で支払をした場合に一定のポイントを還元する事業となります。

消費者とってはポイントの還元が受けられるメリットがあり中小・小規模事業者にとってはキャッシュレス決済手段の導入を自己負担なしですることが出来、加えて期間限定ではありますが決済手数料が3.25%以下(国がさらに1/3を補助)となります。

事業者の登録にはいくつか要件もございますがメリットもある事業となりますので登録を検討してみては如何でしょうか。

(税理士 伊藤 裕章)