東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

平成30年分所得税の納税額増加!

投稿日: カテゴリー 税務トピックス

(令和元年5月27日号)

国税庁は、「平成30年分の所得税、消費税及び贈与税の確定申告状況等について」を発表しました。これは毎年この時期になると国税庁から発表される統計情報で、景気の動向を見るのに参考にしています。

内容を見てみると所得税の確定申告人数は2,222万人となり、前年と比べると、24万1千人増加(前年比+1.1%)しています。

所得税の申告納税額は、前年を2.5%上回る3兆2,826億円と増加し、所得金額も42兆1,274億円(同+1.7%)と増加しています。一方、申告納税額がある人(納税人員)は638万4千人と前年を0.4%下回っています。

これは富裕層がより稼いだということが言えると思います。

これから消費税の増税もあり、景気動向が注目されます。

また確定申告書へのマイナンバー記載率は83.1%ですが前年より0.4%減っているため あれだけ騒いだマイナンバー、100%になることがあるのかと疑問です。

(税理士 加藤 和希)