東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

何を目指しているのか?

投稿日: カテゴリー 社長ブログ

社長、ご無沙汰しております。
 
C Cubeの清水でございます。
 
彼是5年以上もこのメルマガを書いておりますが、
社長は読んでくれてましたか?
 
当時は、
 
「株主価値最大化を目指す!」
 
「利益を上げてナンボの世界!」
 
「頭は俺だけ、お前らは体を動かせ!」
 
なんてイキのいいことを話しておりましたが、その後の
調子はどうですか?
 

企業には栄枯盛衰がつきものです。
 
ただし、その動きに敏感に気がつくかどうかで、その波の大きさが
変わり、更に成長することができるのでしょう。
 
社長!これから何を目指していくのですか?
 
利益はあくまでも手段であり、目指すべきものではないと考えます。
 
では、利益が手段であるならば、どうして利益が出るのか?
 
会社が提供するサービスが、顧客に対して価値があるからである。
 
その価値を提供するのは誰なのか?
 
社長の会社で働く従業員である!
 
 
では、従業員は社長の会社でどうして働いているのか?
 
お給料がいいから?
 
仕事が楽だから?
 
勤務時間が短いから?
 
最初から2~3年程度働くことにしている?
 
そんな気持ちで働いている従業員が多くいる会社では、
短期的な利益は出すことは出来ても、長期間反映し続けることは
難しいでしょう・・・。
 
株主の前に顧客がいます。さらにその前には従業員がいます。
 
社長が将来引退したあとも、会社が永続できる最大の条件は、
従業員の「この会社で働くことの意義、価値、満足、感動・・・」
ではないでしょうか?
 
数年で稼ぐだけ稼いで会社をたたむなら、こんなことは考える必要も無いでしょう!
 
しかし、永続企業を前提とするならば、
 
従業員が社長のいないところでも、変わることなく働いているか?
 
それも、顧客満足を超えた顧客感動を目指しているか?
 
社長自身がそれを示しているか?
 
 
何度も何度も繰り返し、従業員に向けて話していますか?
 
社長業という職業を選んだ宿命です!!


株式会社 C Cubeコンサルティング
   税理士法人 C Cube    税理士  清水 努