東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

ブラックボックス

投稿日: カテゴリー 社長ブログ

こんにちは!C Cubeコンサルティング 代表の清水 努です。

今回のテーマは、“ブラックボックス”です。

会社を始めたころ、あなたの関心事は何でしたか?

とにかく会社を大きくしたい!

お客様を増やしたい!

お金儲けをしたい!

毎日の資金繰りが心配だ・・・。

いかがですか?

結構当たっているでしょう!

自信と不安が毎日錯綜して、がんばっている自分を
誉めたりしていませんでしたか?

そして、スタート当時のメンバーも、とにかく社長についていこうと
皆が必死で、労働時間がどうのこうのといった心配や、
誰が何の業務をやるのかなど、個々人の判断に任せていた感が
ありませんでしたか?

しかし、時が経ち、従業員数も増えてきたころから、

“あれっ? なんかおかしい・・・。”

と感じ始めた・・・。

仕事は順調に増えているのに、従業員の数もそれ以上に
増えていると思っているのに・・・?

まだ従業員数が足りないのかな?

残業時間が増えているぞ!

クレームもここ最近増えてきた・・・。

何が原因だろう?

さて、ここまで読んで思い当たることありませんか?

・・・。

従業員が急に増えたとき、セクションを増やしたとき、
人事異動を行ったときなど、会社の組織が動いたときには、
あなたが思っている以上にセクショナリズムが出てきているのです。

別に本来の仕事が増えているわけではありません。

本来のですよ・・・。

別の業務、誰がやるべきかわからない業務が出てきているのです。

そう! これがブラックボックスです。

気づいたら発生していたというヤツです。

あなたがさらに会社を次のステージに上げたいのであれば、
可及的速やかにこの空間を退治する必要があるでしょう!

意外と手ごわい相手です。

自分自身が先頭に立って、そしてスタートメンバーや
こいつは!と思うメンバーで是非改革を推進していってください。

そして、こんなときにこそ、C Cubeコンサルティングを積極的に
活用してください。

きっといいことがありますよ・・・!?



株式会社 C Cubeコンサルティング
   税理士法人 C Cube    税理士  清水 努