東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

国と妻には・・・

投稿日: カテゴリー 社長ブログ

コムスン、NOVAと、企業不祥事が続いています。

長年にわたって、監督官庁からの指摘を無視し続けたツケが
企業経営に大きな打撃を与えています。

経営者は、どうしてこのような対応をしたのでしょうか?

自分が一番上に君臨している間に、だれの諫言も聞き入れなかったのでしょうか?

こんにちは! C Cubeコンサルティングの清水 努です。

推測ですが、これらの経営者に共通することは、

いかなる人に対しても、決して下に立ってはいけない。

その時点で負けであると・・・。

これがコンプレックスなのか? トラウマになっているのかは
ともかくとして・・・。

そんな話しを、ある経営者の方としておりましたところ、

「清水さん、国とかみさんには“無条件降伏”が一番ですよ!
決して、正面きって逆らったところで、後で、3倍にもなって
こちらに帰ってくるもんですよ・・・。」

思い当たる節ありませんか?

デキる経営者は、この“降伏したフリ”が出来る経営者なのです。

これによって、従業員をはじめ、取引先の方からの協力も得られて、
結果、会社の業績に結びつく、長い目で見たらどちらが得なのか、
お分かりですね!

どちらも“お上”なんですね~


株式会社 C Cubeコンサルティング
   税理士法人 C Cube    税理士  清水 努