東京都中央区銀座の会計事務所 C Cubeコンサルティング

BLOG

税理士試験中に救急車が到着!?

投稿日: カテゴリー 社長ブログ

みなさん、こんにちは!C Cubeコンサルティングの清水 努です。
本日のテーマは、税理士試験です。
税理士試験は、毎年8月の上旬に行われます。
今年は、来週の火曜日 8/1から3日間行われます。
毎年、この猛暑時に行われ、私が受験時代は、
なんと、クーラーが無かった早稲田大学での受験でした。
必ず毎年 試験中に救急車が到着し、何人かが運ばれていったのでした。
最近は、クーラーも入り、快適な受験を受けることができているようだ。
我がC Cubeでは、4人受験者がいて、いよいよ来週
本番を迎える!(うち1人は、諸般の事情から棄権?)
さて、経営者の皆さんは、関与している会計事務所の所長や担当者が、
一体、どのように試験に受かり、どのような税法を突破してきたのか、
聞いたことはあるだろうか?
税理士試験は、必修科目と選択科目、そして自由科目に区分され、
全部で5科目合格すれば、晴れて税理士である。(実務経験が2年必要だが・・・)
そして、法人税・所得税・相続税が国税御三家と呼ばれ(?)、
いわゆる王道である。
こういう税理士に出会ったら、まずは安心して良いだろう!
(ちなみに私も、その王道である・・・!)
最近は、消費税に合格している場合も、実務に直結するので
経営者も心強いと思われる。
いずれの場合も、税理士試験は、弁護士や公認会計士と違って、
1科目ずつ受験することも可能なので、全体的にコツコツ型の努力家が
多いといえる。
これからは、どんどん税法も改正され、それについていけなくなる人も
大勢出てくることだろう!
皆さんがお付き合いしている会計事務所はどうですか?
一度確認してみてはいかがですか・・・?
*税法とはちょっと離れますが、5月から新会社法が施行されております。
C Cubeのお客様用に、簡単なレジュメを作成しております。
このメルマガをご覧の方で、このレジュメをご希望の方にお送りいたします。
infoメールに、
「気まぐれ日記2を見た!」と件名に入れて、
住所と名前をメールしてください。
ありがとうございます!
清水 努